成功事例インタビュー

医院を譲渡(承継)された方、譲受けられた(継承開業)方の貴重な体験談をお話しいただきました。

●東京都江戸川区 医療法人社団誠悠会 本部悠正先生 インタビュー

医院(クリニック)継承、事業譲渡、新規開業への決意など
貴重な体験談をお話頂きました。先生の声をご覧ください。

Q1.医療継承された今の心境をお聞かせください。

とりあえずほっとしてます。
スタッフの雇用も患者さんの引継ぎも無事行えましたので非常に嬉しいです。
これからはプライベートな時間が増えますので、
家族との時間をのんびりと過ごして行きたいと思います。

Q2.いつ頃継承をお考えだったのでしょうか?
継承をするきっかけも踏まえてお聞かせください。

考え出したのは3年位前ですね。
歳を重ねてだいぶ体力的に辛くなってきたので。
実際に身体も壊した事もありますので、
3年前から銀行など色々な所に相談しましたが、
中々良い人が見つから無かったですね。

Q3.医院継承する上で悩んだことをはありましたか?

色々と体力的に辛かったので、最初は誰に相談していいのか分からず
銀行などにも相談したのですが、中々いい人が見つからず、
ただ時間だけが過ぎていきました。
スタッフの事、雇用も守らなければならないですし、
そういった悩みがありました。
どこまで行けるのか?という事をいつも考えていました。
メディカルプラスさんとはご縁がありまして、
医療専門、事業継承の支援をしているという事ですので、
それでメディカルプラスさんに依頼をしたという経緯です。

Q4.メディカルプラスに依頼された感想をお聞かせください。

色々な方から後継者は時間がかかると聞きました。
銀行の方からも聞いていましたので、時間がかかると思い、
やむを得ないなと考えていましたが、
メディカルプラスさんは、複数の候補者を探して頂いて、
何人かの人と面接をしました。
かなりスピードを持ってやっていただいて、非常に良かったと思っています。
経過報告や連絡などまめにやっていただいて、とても良かったと思います。

Q5.医院継承の中で印象に残っていることはありますか?

印象に残っている事は、たくさんの先生とお会いして、
色々な条件を提示されたのですが、
中々良い条件というのが無く、
今回メディカルプラスさんの候補者とお会いして、
それなりの条件で契約出来た事が印象に残っています。

Q6.現在は診療を行っているのでしょうか?

今は週2回行っています。
患者さんの継承がありますので、診療は行っています。
患者さんの流れや、スタッフの動きなど、
引き継いで頂く先生に説明をしなければならないので。
患者さんもいきなり私がいなくなると戸惑いますので、
色々踏まえて上で週2回で行っています。

Q7.これから継承をお考えの方へのメッセージ。

これから継承を考えている方は沢山いらっしゃるかと思いますが、
自分の縁故関係や後輩先輩、大学の関係で探すというのは
私にとっては難しいかと実感しましたので、
やはり第三者のメディカルプラスさんみたいなところに頼んで、
継承者を探すのがベターではないかと思います。
スピード感もありますし、その方が良いかと思います。