クリニックモール
クリニックビレッジ企画開発

複数クリニックが集まることで
得られる大きな相乗効果

クリニックモールとは、診療科目の異なる複数のクリニックと調剤薬局が、一つの建物や商業施設のまとまったエリアに集積した形態です。また、郊外では大きな土地に共同の駐車場を設け、複数の戸建てクリニックが立ち並ぶクリニックビレッジと呼ばれる形態もあります。

メディカルプラスでは、クリニックモールの企画・開発を行っております。クリニックモールによる土地活用をお考えの方や、クリニックモールでの開業物件をお探しの方はお気軽にお問合せください。

クリニックモールのメリット

クリニックモールのメリットは、患者側にとっては、一か所で異なる診療科目のクリニックを受診することができるため、移動時間や待ち時間を低減することができます。

一方クリニック側にとっては、他科クリニックと連携することで質の高い医療を提供することができ、また集患効果及び認知度向上という観点からも大きな相乗効果が期待できます。大規模な病院と地域の診療所が担う役割が明確になり、クリニックモールがこれからの地域医療で担う役割はますます重要になっていきます。

他科クリニックとの連携により
質の高い医療を実現