ホーム » コラム » 活動報告 » 【成約報告】埼玉県南部(都内寄り)内科クリニック事業譲渡契約調印

【成約報告】埼玉県南部(都内寄り)内科クリニック事業譲渡契約調印

  • 活動報告

医院継承(承継)、クリニック売買、医療法人M&A仲介支援のメディカルプラスです。本日は埼玉県南部(都内寄り)にある内科クリニックの事業譲渡契約を締結しました。

【SM-1277】埼玉県南部内科クリニック譲渡案件

こちらの内科クリニックは、前院長が昭和55年開業されてから40年に渡り、地域医療に貢献されてこられました。最寄駅から約4km離れた住宅街のなかにあるクリニックですので、地域に居住し、通院されているご高齢の患者さんはかかりつけのクリニックが廃院してしまうと困ってしまいます。前院長が昨年体調を崩されてしまい、その後は医師であるご子息が診療を継続されてこられましたが、ご子息は開業志向ではなく、クリニックを継承される意向はなかったため、第三者へ医院継承されることとなりました。

当社にて後継者の探索を始めたのち、4名のドクターより商談申込をいただき、そのうち2名のドクターとトップ面談を実施しました。また他社にも後継者探しをご依頼されており、他社経由で商談申込のあった2名の候補者ともトップ面談をされ、計4名の候補者とトップ面談を実施されました。後継者の選定理由は、継承されるドクターのお人柄に加え、後継者の親族にも医師がおり、その親族と売主様が偶然知り合いだったというご縁もあり、安心して患者さんをお任せできるとの理由でご判断されました。これから4月の継承に向け、2月、3月は週2日継承されるドクターが代診に入り患者さんの引継ぎを行っていきます。

当社では無料相談を実施しております。医院継承(承継)、クリニック売却買収、医療法人M&Aをお考えの方はこちらより【✉お問い合わせ】お気軽にお問い合わせください。


人気記事


会員登録 ご登録いただくと、最新の案件情報をいち早くお届けいたします。