ホーム » コラム » 活動報告 » 【成約報告】東京都大田区内科案件 事業譲渡契約調印

【成約報告】東京都大田区内科案件 事業譲渡契約調印

  • 活動報告

本日は東京都大田区にある内科クリニックの事業譲渡契約を締結しました。

東京都大田区内科クリニック 譲渡案件【SM-1254】

こちらの内科クリニックは、開業して25年間、親子2代に渡り地域医療に従事されてこられましたが、後継者不在のため既存患者とスタッフを引継いでいただける後継者を探して欲しいと弊社に第三者医院継承のご依頼をいただきました。

クリニックが都内の閑静な住宅地にある事から複数名の候補者からご関心をいただき、約3か月間の現地面談期間を設け、全ての候補者とご面談を行っていただきました。その複数の候補者の中から今回ご縁があった買主様は、千葉県と東京都で複数のクリニックを複数運営されている医療法人から継承後の具体的な診療方針の提案をいただき、売主様もこの医療法人なら安心して今の患者様達を任せられるとご判断され譲渡することに至りました。

これから来月末の継承に向けて、非常にタイトなスケジュールではありますが、患者様・院内業務の引き継ぎを行なっていきます。

当社では無料相談を実施しております。医院継承(承継)、クリニック売却買収、医療法人M&Aをお考えの方はこちらより【✉お問い合わせ】お気軽にお問い合わせください。


人気記事


会員登録 ご登録いただくと、最新の案件情報をいち早くお届けいたします。