ホーム » 譲渡希望案件 » SM-1215
注目案件!

「近畿地方」継承案件

案件コード:SM-1215
売却種別
事業譲渡
所在地
滋賀県草津市
診療科目
小児科
売上げ
9,600万円
病床数
-
法人格有無
無し
譲渡価格
4,300万円
特記事項
開業形態:賃貸ビルテナント
診療科目:小児科
医業収益:約9,600万円(平成30年)※院外処方
実質利益:約4,350万円(平成30年)【税引き前、減価償却費含む】
譲渡価格:4,300万円(応相談)
譲渡理由:後継者不在の為
譲渡時期:後継者見つかり次第
日次患者数:約61人/日(令和1年実績※週4.5日) ※ワクチン接種患者含む
レセプト数:約480枚/月(令和1年実績)
ワクチン/乳児健診数:6,905件
        【内訳:ワクチン6,815件、4カ月健診:90件】(令和1年実績)
譲渡資産:営業権・内装・医療機器
テナント概要:鉄骨鉄筋コンクリート造13階建て1階部分(平成9年3月竣工)
       専有面積約32坪
       月額賃料:11,000円/坪(税別)
       保証金:2,112,000円(賃料6か月分)
       月額共益費:2,500円/坪(税別)※敷地内駐車場3台分含む
       患者用共用駐車場(23台)33,519円/月額(税別)
       屋外看板賃貸料10,000円/月額(税別) 
スタッフ:合計4名
【事務長兼准看護師1名(常勤)准看護師1名(常勤)事務1名(常勤)事務1名(非常勤)】
医療機器:ホルター心電計、心電計、超音波診断装置、血球カウンター、血液検査用機器etc
  • 高利益
  • 駅近
  • 地域密着

おすすめポイント

【物件おすすめポイント】

一般小児科診療、予防接種・乳児健診のほか小児循環器疾患の診療にも力を入れておられます。

➁最寄駅から徒歩2分の大型マンション1階の好立地なクリニックです。

③開業から20年以上、地域医療に従事しておりましたので近隣住民からの認知もあります。

④院長先生のご体調不安により、診療時間退縮を行うなどで売上は下がっていますが診療時間を見直す

 ことで増収も見込めます。

⑤小児科診療に強い熱意をお持ちの良心的な先生に継承をお願いしたいとの希望をお持ちです。


似ている案件