ホーム » 譲渡希望案件 » SM-1202

おすすめ案件

案件コード:SM-1202
売却種別
事業譲渡
所在地
千葉県市川市
診療科目
内科
売上げ
5,500万円
病床数
-
法人格有無
無し
譲渡価格
5,500万円
特記事項
運営形態:個人事業
診療科目:内科
エリア:千葉県市川市(駅近)
売上:約5,500万円(平成30年度実績、週3.5日診療)
実質利益:約4,000万円(H30年度税引前償却前利益)
譲渡価格:5,500万円
譲渡時期:後継者見つかり次第
譲渡理由:アーリーリタイア及び後継者不在
譲渡資産:内装、機材、什器備品、営業権
患者構成:内科9割(内科受診患者のうち慢性期疾患9割、急性期疾患1割)、その他心療内科、皮膚内科等1割
処方箋:院外処方
患者数:約40~45人/日  
開業形態:不動産賃貸借によるクリニック開業
テナント概要:面積約30坪、賃料49.5万円(税別)、共益費55,000円(税別)※共益費には患者用駐輪場使用料(約15台)、屋外ベンチスペースを含む 
医療機器:透視型レントゲン(DR)、CR、内視鏡システム、経口スコープ1本、エコー(プローブ3本、頸動脈、腹部、心臓)、心電計(ホルター解析ソフト付き)、ホルター心電計2台、オージオメーター、オートクレーブ、レセコン
スタッフ:5名【パート事務3名、パート臨床検査技師2名】
  • 高利益

おすすめポイント

【物件お勧めポイント】
慢性期疾患の固定患者多数ついており、収益が安定したクリニックのため、長期間安定した経営が見込めるクリニックです。
②売上に対する利益率が高く、高収益体質なクリニックです。
最寄り駅から徒歩3分、人通りの多い生活道路に面した好立地なクリニックです。
④現在は内視鏡やエコー検査を積極的に行っていないため、内視鏡とエコーを積極的に行うことで増収が見込めます。
現在は週3.5日しか診療しておらず(月間診療日数12.9日※年間平均)、夏季休暇、冬期休暇、その他臨時休診も多いため、継承後の伸びしろが大きいです。
立地条件、利益率などに優れた希少な内科譲渡案件です。

本案件は営業中のため詳細は弊社までお問合せ下さい。


似ている案件