ホーム » コラム » 案件情報 » 【売却案件】自費100%点滴特化型クリニック

【売却案件】自費100%点滴特化型クリニック

  • 案件情報


こんにちは。医院継承(承継)、クリニック売買、医療法人M&A支援のメディカルプラスです。
本日は点滴に特化したクリニック売却案件のご案内です。
このクリニックは、高濃度ビタミンC点滴、プラセンタ注射、ニンニク注射など注射・点滴に特化した診療を行う自費100%のクリニックです。
毎日ハードに働くビジネスマンや、美容と健康を気遣う方々を対象としたメンテナンス型クリニックという新しいコンセプトのクリニックです。
立地はビジネスマンや富裕層が多く住む山手線内側の都心部にあり、最寄駅より徒歩5分でアクセス抜群の立地条件です。
現在は医療法人の分院として運営しておりますが、今回事業ポートフォリオの見直しの為、医療法人から切り離して事業譲渡することになりました。
医療機関でありながら、属人的要素を極力なくし、運営は全てマニュアル化されているため、株式会社などの営利法人でも運営しやすいクリニックです。
今後、医療経営への参入を考えている企業や、エステやフィットネス、サプリメント販売などヘルスケア事業を行っている企業にとっては、既存顧客との親和性が高く、買収後のシナジーが見込めます。また高濃度ビタミンC点滴は歯周病にも効果があるため、今後自費医療への参入を検討している歯科クリニックなども買収後のシナジーが見込めます。
当案件の詳細情報はこちら【SM-1052】からご覧ください。

当案件は営業中の継承案件ですので、ご関心のある方は【✉お問合せ】よりお気軽にお問合せください。


人気記事