ホーム » コラム » 医療継承コラム » 医院を開業する前に知っておきたい集患対策について

医院を開業する前に知っておきたい集患対策について

  • 医療継承コラム

医院継承(承継)、クリニック売買、医療法人M&Aのメディカルプラスです。
本日は医院開業前に知っておきたい集患対策について解説いたします。当たり前のことですが、医院経営を軌道に乗せるためには、多くの患者様に来ていただく必要がありますので、集患対策は非常に重要です。ところが、開業して間もない頃は、思ったように患者様を集めることができず、中々経営を軌道に乗せることができません。医療機関は、飲食店などのようにフラッと立ち寄れるものではないため、開業当初の非常に苦労することが一般的です。こちらの記事では、開業してからなるべく少ない時間で、効果的な集患ができる方法をお伝えしていきます。ぜひ参考にしてみてください。

集患の第一歩 患者が病院に来るときは?

まず考えていただきたいのは、患者様が来院するときはどんなときなのか?ということですが、それは考えるまでもなく「心身に不具合を感じた時」です。
では、次に人が「心身に不具合を感じた時」、最初にどのような行動を取るのかについて考えてみましょう。近年ではインターネットが発達したことにより、「検索」を行う人の割合が非常に多いといわれています。
1.自身の不具合の症状がどのような病気なのかを検索する
2.自身の不具合の要因を治療できる医療機関を検索する
素人目にも判断しやすい症状(軽微な風邪など)でない限り、1.⇒2.という順番で検索するケースが多いと思います。1.・2.では必要になる対策が異なりますので、それぞれ確認していきましょう。

ホームページを充実させ集患をする

まず1.にせよ2.にせよ、インターネットの検索に対応する必要がありますので、医院のホームページを開設することが大前提になります。ここからのお話は、ホームページ開設をした上での内容ということで、読み進めてください。
それでは、1.の検索ニーズに対応し、集患につなげる方法をお伝えしていきます。1.の検索ニーズは、「自分の症状は、一体どのような病名なのだろう?」「どうやったら今の状態から回復できるのだろう?」ということです。したがって、症状を分かりやすく解説し、その症状を改善するための方策をお伝えするようなページ(ブログ形式が一般的です)を作成することで、検索者のニーズに応えることができます。
検索者のニーズを完璧にみたすページを作成することができれば、そのページを読み終えた検索者は、「このホームページの病院は信頼できそうだ」「この病院に行ってみようか」と思うようになります。
つまり、検索ニーズに応じたコンテンツを充実させることにより、徐々に集患力を高めていくことができるということなのです。ただし、ホームページ集患の難しいところは、検索した結果、上位に表示されなければ集患につながりづらいという点です。検索エンジン(主にGoogleです)の上位に表示させるためには「SEO(Search Engine Optimization)対策」を徹底しなければなりません。独自でできないこともありませんが、信頼できるSEO業者に依頼したほうが、より高い効果が期待できるでしょう。

Google Mapの口コミも集患には大切

続いて2.を検索した人を、集患につなげる方法についてお伝えします。Googleでは、「病院」と入れるだけで、近所の病院の情報が何件か表示されるようになっています。検索結果をクリックすると、Googleマップと連動して、診療時間・位置・HPアドレス・口コミなどの情報が一気に取得できます。近年では、このグーグルマップからの集客(集患)が多くなっています。
そのため、いかにグーグルマップに上位表示されるのか?という点についても、対策していく必要があります。この対策は「MEO(Map Engine Optimization)」といわれており、SEOとは別の角度からの対策が必要になります。こちらも専門業者に依頼した方が、高い効果が期待できるでしょう。また、口コミは放置していただけでは中々増えませんので、口コミを増やすための工夫も必要になります。

クリニックM&Aは集患の手間が省ける

ここまでお伝えしてきたインターネットへの対応は、たしかに重要ですし、かならず行うべきものですが、効果が出るまでに時間がかかるという難点があります。加えて専門業者へ支払う費用も掛かります。効果が出るまでに時間がかかるということは、それだけ経営が軌道に乗るのが遅れてしまうということでもありますよね。
すぐにクリニック経営を軌道に乗せたい、できる限りリスクを取りたくない、というのであれば、クリニックM&Aによる承継開業をおすすめします。承継開業であれば、すでに患者様がついている状態のクリニックを取得することになりますので、新規開業に比べて集患にかかる手間や時間、コストなどを大幅に削減することができるのです。
新規開業のリスクを抑えることができますので、当社ホームページでも医院承継された先生方のインタビューを掲載しておりますが、クリニックM&Aによる承継開業は、近年とても増えています。

無料相談を実施しております

当社では無料相談を実施しております。クリニックM&Aを確実に成功させるためにも、ぜひ早めにご相談ください。医院継承(承継)、クリニック売却買収、医療法人M&Aをお考えの方はこちらより【✉お問い合わせ】お気軽にお問い合わせください。


人気記事


会員登録 ご登録いただくと、最新の案件情報をいち早くお届けいたします。