ホーム » コラム » 医療継承コラム » 前院長の評判について

前院長の評判について

  • 医療継承コラム

医院継承前院長の評判について

医院継承(承継)、クリニック売買、医療法人M&Aのメディカルプラスです。
これから医院継承で開業をお考えのドクターは、譲り受けるクリニックの前院長の評判はとても気になる点だと思います。

医院継承では良い評判・悪い評判ともに引き継ぐ

医院継承の場合は、新規開業と違い、前院長の良い評判と悪い評判、いずれも引き継がれるものだと思います。長年その地域でクリニックを経営していれば、前院長の診療方針や性格など少なからず患者からの評判はあります。前院長のカラーといっても良いかもしれません。もっとも前院長の評判を引き継ぐといっても、それはあくまでも前院長の評判ですので、医院継承後は譲り受けたドクターの努力次第で良くも悪くも変わっていくものだと思います。

口コミよりも重視すべきは経営内容

ただ当社がいつもお伝えしているのは、ネットの口コミなどの評判よりも重視すべき点は、やはりクリニックの売上、利益、患者数ではないでしょうか?ということです。例えばネットで悪い口コミがあっても、実際に多くの患者が来院しているクリニックは、その分患者の信頼を得ていると考えてよいと思います。クリニックの経営内容をみれば、おのずと患者に支持されているクリニックか否か判断することができます。もちろんクリニックの経営内容は患者の評判だけでなく、立地や診療圏という要素も大きいので、必ずしも「盛業」=「評判が良い」ということではありませんが、「盛業している医院を継承」=「開業リスクを抑えられる」ということは言えるのではないかと思います。

継承後の経営努力で良い口コミを増やす

よって十分な収益が上がっていて、固定患者が多数ついている経営良好なクリニックであれば、ネットの口コミなどはそれほど気にする必要はなく、医院継承後、良い口コミが増えるよう譲り受けたドクターが努力をされるという考え方が大切ではないかと思います。

当社では無料相談を実施しております。医院継承(承継)、クリニック売却買収、医療法人M&Aをお考えの方はこちらより【✉お問い合わせ】お気軽にお問い合わせください。


人気記事