ホーム » コラム » 活動報告 » 【成約報告】東京都23区整形外科クリニック最終契約調印

【成約報告】東京都23区整形外科クリニック最終契約調印

  • 活動報告

内科クリニック医院譲渡成約報告

医院継承(承継)、クリニック売買、医療法人M&Aのメディカルプラスです。

東京都、整形外科・内科クリニックM&A成約

【案件No-1174】

こちらのクリニックはもともとコンビニエンスストア跡地の物件で開業されました。従前のテナントは、業態が近隣住民のニーズと合わず、出入りが多い物件でしたが、現院長が13年前にこの物件でご開業され、院長の人柄や、親身な応対からたくさんの患者様に必要とされるクリニックとなりました。

院長は整形外科がご専門のため、整形外科と物理療法に加え、近隣住民のニーズも考慮し、内科も併診し、一般内科・予防接種等の診療も行っておりました。

1日300名程度の患者様が来院する盛業クリニックですが、院長先生は以前より医療の現場から患者様と向き合うのではなく、別の角度から社会貢献をしたいと考えておりました。ご経営をされているクリニックをわが子のように大事にしておりましたが、その夢をかなえるために、50代という若さで医院継承をご検討され、今年5月に当社に後継者探索のご相談をいただきました。

都内の駅近立地と、盛業中の経営内容が相まって、複数の候補者より商談申込をいただきました。商談申込をいただいた候補者より、3名の候補者をマッチングしました。

3名の候補者の中から1名の候補者を選定し、現院長のクリニック・患者様・従業員に対する思いをお伝えし、継承を検討していただきました。この候補者は新規開業も検討されておりましたが、院長のお考えや来院患者数等を勘案した結果、医院継承をご決断されました。

これから12月の継承開業に向けて、10月より非常勤として週2回勤務して患者の引継ぎを行います。

当社では無料相談を実施しております。医院継承(承継)、クリニック売却買収、医療法人M&Aをお考えの方はこちらより【✉お問い合わせ】お気軽にお問い合わせください。


人気記事


会員登録 ご登録いただくと、最新の案件情報をいち早くお届けいたします。